自民の圧力か ANAホテル豹変しメディアの桜質問にゼロ回答

公開日: 更新日:

 権力に忖度しない姿勢に国民が拍手喝采したのもつかの間、ANAインターコンチネンタルホテル東京は一夜ですっかり“貝”になってしまった。

■やはり自民党からの圧力か

「営業の秘密といった事実はない」――。ANAホテルは17日、「桜を見る会」の前夜祭に関する安倍首相の答弁を明確に否定。安倍首相の虚偽答弁が確定し、進退窮まったかに見えたが……。翌日から、ホテル側は国会質疑や安倍事務所に関するメディアからの質問に答えなくなったのだ。

 19日は広報部に何度電話をかけてもつながらず、メールで送った質問には、何を聞いても「お客さまのプライバシーを尊重」「お取引の詳細については一切開示することはできません」という「ホテルとしてのステートメント(公式声明)」しか返ってこない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑子と和久田 NHK朝夜メインキャスター異例トレードの成果

  2. 2

    やはり本命の彼女は…櫻井ファンがザワついた衝撃の“逸話”

  3. 3

    4月からTBSアナ 野村萬斎の娘を待ち受けるお局軍団の洗礼

  4. 4

    与野党の医師議員が“アベノマスクの乱” 政権の愚策に決起

  5. 5

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  6. 6

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  7. 7

    コロナ対策の休業補償 あからさまな夜職差別に批判殺到

  8. 8

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

  9. 9

    加藤綾子リストラ危機…視聴率低迷と交際発覚のWパンチ

  10. 10

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

もっと見る