<プレビュー>ブラジルW杯 6月18日の見どころ

公開日:  更新日:

■H組 ベルギーvs.アルジェリア (午前1時・NHK総合)

「ベルギーが生んだ最高傑作」といわれるFWアザール(23)。14歳でフランスへ渡り、16歳でリーグアン・デビュー。08年から史上初の2年連続最優秀若手選手賞、10年から2年連続リーグMVP。切れ味鋭いドリブルから多彩なシュートを放つ天才アタッカーが、堅守のアルジェリアをどう切り崩すか。

■A組 ブラジルvs.メキシコ (午前4時・NHK総合)

 両チームの過去の対戦成績はブラジルの22勝10敗6分け。ところが、ともに初優勝を狙ったロンドン五輪決勝ではメキシコ代表が2―1でブラジルに勝利。金メダルを逃した当時のメネゼス監督は、「2年後に地元で開催されるW杯で優勝することが目標」と負け惜しみのコメント。注目の因縁カードだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る