3発逆転勝利も…マルセロのOGに見たブラジル代表の“死角”

公開日: 更新日:

 ブラジルW杯が12日午後5時(日本時間13日午前5時)、サンパウロ・アリーナで開幕した。A組のブラジルとクロアチアが対戦。3-1でブラジルが勝ち、王者の貫禄をみせつけた。

 6万2000人を超える大観衆を最初に沸かせたのは、やはりセレソン(ブラジル代表の愛称)のエースだった。ブラジルは前半11分、DFマルセロのクリアミスによるオウンゴールで先制を許したが、その18分後だった。MFオスカルからパスを受けたMFネイマールはドリブルで中央突破。ペナルティーエリアの外から左足を振り抜くとゴール右ポストに当たる同点ゴール。

 さらに後半26分、ブラジルFWフレジが、ペナルティーエリア内で相手DFロブレンに倒されPKを獲得。ネイマールが冷静に右足インサイドでゴール左隅にキック。キーパーは反応し、両手に当てるも、ボールはゴール左のサイドネットを揺らした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  2. 2

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  3. 3

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  4. 4

    案里議員認めた1億5000万円「安倍マネー」を原資に不正か

  5. 5

    夫婦別姓「結婚しなくていい」ヤジはやはり杉田水脈議員

  6. 6

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  7. 7

    職場仲間である辛坊治郎のパワハラ疑惑について言いたい

  8. 8

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  9. 9

    ベトナムに続きハワイへ…“優柔不断”櫻井翔の見えぬゴール

  10. 10

    安倍首相の墓穴答弁で判明 桜名簿「確実に存在する」根拠

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る