• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

中畑監督の去就より心配 DeNAブランコに中日復帰の目

「最高だね。格好いい! (試合を)決めにいく人間が打てば、チームも乗っていく!」

 DeNAの中畑監督がいつも以上に興奮した口調でまくし立てた。15日の中日戦。3-2の九回に抑えの三上が同点に追いつかれた。沈み返るベンチの空気はしかし、直後のトニ・ブランコ(33)のひと振りで一変した。1死走者なしで代打に登場したブランコが、左中間スタンドへサヨナラ本塁打。この日、休養のために先発メンバーから外れていた主砲が、7試合ぶりの一発で試合を決めた。

 3位阪神とのゲーム差は4.5。ブランコの「絶対にクライマックスシリーズに行きます!」という力強い言葉に横浜スタジアムは大いに沸いたが、DeNA関係者は喜んでばかりもいられない。この主砲との契約が今季限りで切れるからだ。

「球団の中には、古巣中日への復帰を恐れる声がある。12年オフに中日を退団したブランコは、当時の高木監督と折り合いが悪く、それが移籍の引き金をひいた。その高木監督が昨年限りでチームを去り、しかも、今季から森ヘッドコーチが復帰した。森コーチはドミニカでブランコを発掘し、日本球界への道を切り開いてくれた大恩人。今も2人には強い信頼関係がある。その森コーチに誘われたら、DeNAとしては勝ち目がないという危機感があるのです」(球界関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  3. 3

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  4. 4

    ロバート秋山はCM8社で第3位 起用理由をスポンサーに直撃

  5. 5

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  6. 6

    小泉&小沢の“異色タッグ”は政界再編の起爆剤になるのか

  7. 7

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  8. 8

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  9. 9

    小倉智昭、ジャニ勢は…ワイドショー改編で首筋寒いMCたち

  10. 10

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」高視聴率で健闘のワケ

もっと見る