恋人・聖子に見守られ…ダルが納得のフリー打撃30球

公開日: 更新日:

 レンジャーズ・ダルビッシュ有(28)が身重の恋人の前で熱のこもった投球を披露した。

 右肘痛からの復活を目指す右腕は25日(日本時間26日)、今キャンプ初のフリー打撃に登板。マイナー選手を相手に30球を投げ込んだ。

 セットポジションから球威のある直球に加え、ツーシームやスライダー、カーブなどの変化球を低めに集めて、相手打者にスイングをさせない。バットに当てられたのはわずか3球で、安打性の当たりを許さず、格の違いを見せつけた。

 この日はアリゾナ州サプライズのキャンプ地に交際相手でレスリング元世界女王の山本聖子さん(34)が訪れ、練習を見守る姿があった。自身の子供を妊娠している恋人の前で順調な調整ぶりをアピールしただけに、気を良くしたのか、練習後のダルは珍しく冗舌だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “反社おじさん”菅長官KO寸前 側近の公金不倫旅行まで発覚

  2. 2

    嘘ばっかついて…だから、安倍政権じゃダメなんじゃん?

  3. 3

    不倫疑惑も神田沙也加は無傷 相手側のJr.秋山大河は茨の道

  4. 4

    防衛費過去最高4.2億円 年金支給減で補正の大盤振る舞い

  5. 5

    安倍首相 桜を見る会疑惑「逃げ切り」の援軍はテレビ局

  6. 6

    魔性の女返上?高岡早紀が難病患う52歳実業家と献身介護泊

  7. 7

    オリが獲得“282本男”ジョーンズにユーキリスの二の舞懸念

  8. 8

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  9. 9

    海外投資家の動きに異変…12月12日・15日は株価暴落に警戒

  10. 10

    TV局が3カ月でしゃぶりつくした“ラグビーバブル”終焉の先

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る