• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

巨人に開幕3連敗…ヤクルトは今季も“助っ人救援陣”頼り

「結果を受け止めないと仕方がない。一から出直すつもりで頑張りたい」

 27日の巨人戦に敗れて開幕3連敗となった真中監督は、こう話した。

 1点を勝ち越した直後の八回、秋吉がギャレットに2ランを浴びての逆転負け。この日は、抑えのオンドルセクが首の張りで休養したため、秋吉に負担がかかる形になったものの、初戦に続いてリリーフが打ち込まれる展開になった。

 昨季は、鉄壁の救援陣がリーグ優勝を支えたが、バーネット、オンドルセク、ロマンの「助っ人救援トリオ」のうち、バーネット、ロマンの2人が退団したことが影響しているのだ。

 それだけに今季は2人の代役候補となる新助っ人、ルーキ(メキシカンリーグ=右投げ右打ち)とペレス(ブルージェイズ=左投げ左打ち)の活躍がリーグ連覇のカギを握る。巨人との3連戦ではそれぞれ1試合に登板、無失点と上々だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    写真誌に撮られた休日の有働アナに「私服がダサい」の声が

  4. 4

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  5. 5

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  6. 6

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  7. 7

    「すれ違いが原因」に違和感 NHK桑子アナの離婚の真相は?

  8. 8

    X JAPAN・ToshI バラエティーで引っ張りだこの意外な理由

  9. 9

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  10. 10

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

もっと見る