ヤクルト川端はインフルで侍J辞退…次なる“欠場理由”は?

公開日: 更新日:

「その手があったか!」

 と、ヒザを叩く選手がいてもおかしくない。

 1日、ヤクルトの川端慎吾(28)が、5、6日に行われる侍ジャパンの台湾との強化試合を辞退。この日、体調不良を訴え、インフルエンザと診断された。

 これには小久保監督以下、代表チームの首脳陣も「またか……」という心境だろう。川端を含めれば、すでに10人近くが代表入りを辞退している。柳田(ソフトバンク)や藤浪(阪神)のように前年のケガやコンディション不良を理由に断る者もいれば、大谷(日ハム)や則本、松井裕(いずれも楽天)らは開幕への調整を優先させた。

 そもそも、開幕直前の真剣勝負を歓迎する選手など、まずいない。ケガをすればシーズンを棒に振りかねないし、調整が遅れることもある。当然、補償も一切なし。しかも、今回はあくまで「強化試合」。本音を言えば全員辞退したいはずだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  4. 4

    <2>本質はニュースキャスター 大局を見ることができない

  5. 5

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  6. 6

    吉村府知事が招いたうがい薬パニック 品薄で医療団体激怒

  7. 7

    岸田里佳さん 特撮ヒロインは3カ国語話す日舞の師範名取に

  8. 8

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  9. 9

    カトパン結婚秒読みもNAOTOと破局 “賞味期限”アラート迫る

  10. 10

    時給は350円…下北沢LOFT店員時代のサザンは不人気だった

もっと見る