石井明義
著者のコラム一覧
石井明義プロゴルファー

1944年生まれ、静岡県伊東市出身。師匠は川奈ゴルフ出身の山口宏、赤星弥次。ツアープロだった石井哲雄、石井治作、石井富士夫は遠戚。69年プロテスト合格。166センチと小柄ながらフェアウエーを一度も外したことがない正確なボールコントロールで活躍。男子プロの宮本勝昌、女子プロの渡邉彩香をトッププロに育てる。現在は、SBSスクールや函南GCでゴルフレッスンを行い、大人気。

ツアーB XD-H(ブリヂストンスポーツ)

公開日: 更新日:
ツアーB XD-H(提供写真)

パワーがあれば高弾道でピン攻略がラクになる

 ロングアイアンの代わりにユーティリティーをクラブセッティングに入れるアマチュアが増えている。

 重心が高く、ヘッドスピードが出なければボールが上がらないロングアイアンよりずっと打ちやすく、高弾道でグリーンを攻めやすいからだ。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ZOZO前社長・前澤氏が募集 秘書広報の報酬と求められる物

  2. 2

    元手100万円が6年で“億り人” お笑い芸人はなぜ投資家に?

  3. 3

    屋良朝博氏「辺野古一択は時代錯誤」政府の思考停止を看破

  4. 4

    消費増税でコンビニ大混乱「301円問題」と「111円問題」

  5. 5

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  6. 6

    森田健作知事 元タレントなのに災害対応で存在感ゼロの愚

  7. 7

    進次郎株ダダ下がり “ステーキ&セクシー”発言で笑い者に

  8. 8

    ZOZO前澤氏の売却で注目 これがニッポンの株長者リスト

  9. 9

    10億円損失がSNSで話題 FXトレーダー・アキラ氏を直撃<1>

  10. 10

    初代女王から隔世の感 女子プロに20代1億円プレイヤー続々

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る