門倉健
著者のコラム一覧
門倉健野球解説者

1973年7月29日、埼玉県入間市生まれ。聖望学園高から東北福祉大。95年に中日から2位指名。近鉄、横浜と渡り歩き、06年シーズン後にFAで巨人へ移籍。09年に大リーグ・カブスから韓国のSK、サムスン。北海道の社会人野球チーム・聖ケ丘病院硬式野球部で12年限りで現役を引退。13~15年、サムスンで一軍投手コーチ、ブルペンコーチを歴任。現在は野球解説者の傍ら、動物愛護活動なども行う。近況は「アメーバ・オフィシャルブログ」を参照。

ドラフト指名漏れで「ライバル」と「マスコミ」を恨んだ

公開日: 更新日:
聖望学園の岡本監督に上手投げを勧められた(C)日刊ゲンダイ

 中3の夏から秋にかけ、埼玉・聖望学園に通う中学の1年先輩に「おまえ、進学先決まってる? 一緒にやらないか?」と誘われて決めた。甲子園出場経験がある所沢商のブルーのユニホームに憧れていたが、推薦枠の関係で断念。当時の聖望学園はまだ甲子園に出場したことがない新鋭校だった。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    河井夫妻逮捕ならトドメ 自民で激化「安倍降ろし」の動き

  2. 2

    カタギに女房を寝取られたヤクザが逆上して襲撃する時代

  3. 3

    同志社大教授・浜矩子氏「越を脱して超に入って共生する」

  4. 4

    NEWS手越の厳罰断行 円満退社で一致も滝沢氏の苦しい胸中

  5. 5

    狙い目はリネン 外出自粛明けの春服セールで買うべきもの

  6. 6

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  7. 7

    杏とは“リモート離婚”…東出昌大のイバラ道はまだまだ続く

  8. 8

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  9. 9

    安倍首相「逃げ恥作戦」大誤算…G7サミット延期で計画倒れ

  10. 10

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

もっと見る