レイズ入団の筒香に強力後ろ盾 打撃コーチは“再生請負人”

公開日: 更新日:

 DeNAからポスティングシステムでレイズへの移籍が決まった筒香嘉智外野手(28)が17日(日本時間18日)、本拠地トロピカーナ・フィールド(フロリダ州セントピーターズバーグ)で入団会見を行った。エリック・ニアンダーGM、ケビン・キャッシュ監督とともに会見場に姿を見せた筒香は、英語で自己紹介すると本塁打を意味するスペイン語まで披露した。

 何度も自主トレを視察したキャッシュ監督から「勝つために君が必要だ」と口説かれたそうで、「レイズに来ないと、監督が夢に出てきそうなので、(入団を)決めました」と話し、笑いを誘った。来季、二刀流に復活する同じア・リーグのエンゼルス・大谷翔平について聞かれると「誰が見てもすごい選手。僕も勉強する部分がたくさんある。大谷選手を見て成長させてもらえたらなと思う」と話した。

■強力な後ろ盾は再生打撃コーチ

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  4. 4

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  5. 5

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

  6. 6

    志村さんが最期まで貫いた不詳の弟子・田代被告への“温情”

  7. 7

    安倍首相と小池都知事がリーダーだと頭が混乱してしまう

  8. 8

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  9. 9

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  10. 10

    ビック3とは一線 志村けんさんが貫いたコメディアン人生

もっと見る