新庄剛志が「あんまり今お金ない」発言…では何を生業に?

公開日: 更新日:

 48歳にして再びプロ野球挑戦を公言する新庄剛志氏が、不用品買い取りサービスや鑑定士育成学校を展開する「株式会社トリアイナ」とキャスティング契約を結んだ。

 1日に行われた就任会見で新庄氏は、不用品買い取りサービスについて、「僕ね、本当に沖縄にめちゃくちゃあるんです、荷物が。時計とか大理石のテーブルとか。そのままにして(バリに)行ったから。売りたいな、あんまり今お金ないから(笑い)」と、冗談を交えつつ話した。

【写真】この記事の関連写真を見る(16枚)

 それなら新庄氏は今、何を生業にしているのか。本紙が「この1年間、テレビやイベント以外で、何でお金を稼いでいたのか?」と聞いてみると、

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  3. 3

    安倍氏任意聴取の狙い 特捜部は十八番のウソを見破れるか

  4. 4

    吉川元農相は大臣室で現ナマ疑惑…「鶏卵汚職」何人いる?

  5. 5

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  6. 6

    安倍氏の発言に納得 嘘が許されるなら国会自体意味がない

  7. 7

    菅首相はコロナ禍でも朝昼晩「外食フルコース」の贅沢三昧

  8. 8

    新型コロナワクチン接種 日本人の3割が恐れる副反応の実態

  9. 9

    玉突き人事速報 菅野とダルに追い出される田中は西海岸へ

  10. 10

    武漢発じゃない? 昨年12月以前に「コロナ存在」の信憑性

もっと見る