日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「天才!いろは歌留多 アラーキー洒落語録」荒木経惟著

■昔は旦那、いま電マ

 応募してきた人妻のヌードを撮る週刊誌の連載で今まで700人以上を撮影してきた著者。本書は、その撮影中に人妻と交わした会話を彼女たちのヌードと共に紹介する。

 著者の小学校時代の同級生だったという亡夫の勧めで広島から応募した明子さんはなんと68歳。彼女が60歳を過ぎて年下と再婚したと聞いた氏は、「いい女は、いくつになっても、いい女だよ。女房と味噌は古いほうがいい」と断言。スル回数は少ないくせに、毎日、下の毛を剃ってくれるという夫と暮らす28歳の陽子さんには、「昔は旦那、いま電マ(電気マッサージ器)! イケればいいじゃない」など。48人を相手に生まれた名言の数々を収録。
(双葉社 1000円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事