「水を抱く」石田衣良著

公開日: 更新日:

■セックス依存症の女との恋

 伊藤俊也がネットで知り合った女、ナギ。彼女に、外から見えるカフェで下半身を足の裏で踏みつけられて俊也は興奮する。ナギはその後も新宿の秘密クラブに誘ったり、ヌード写真をメールで送ってくるようになる。

 あるとき、俊也はネットで話題になっている画像を見た。渋谷のデパートの前に立つ下半身裸の女は、ナギだった。そのころ、俊也は医療機器を売り込んでいた島波医師に、「一番大事なものを差し出せ」と迫られる。

 トラウマからセックス依存症になった女と恋に落ちた男の物語。
(新潮社 1600円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    第2、第3どころか…木下優樹菜引退の裏にいる「4人の男」

  2. 2

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  3. 3

    安倍首相の熊本視察にブーイング…惨事便乗“成功体験”崩壊

  4. 4

    中高年コロナ急増…感染拡大は小池知事“ご都合主義”の人災

  5. 5

    織田組長の絆會が近く解散を発表か 山健組の分裂話も浮上

  6. 6

    小池知事がイエスマン優遇 感染症対策のプロ“左遷”で物議

  7. 7

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  8. 8

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  9. 9

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

  10. 10

    別居中の杉良太郎を直撃 帰り際「俺はつぶれないから」

もっと見る