日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「水を抱く」石田衣良著

■セックス依存症の女との恋

 伊藤俊也がネットで知り合った女、ナギ。彼女に、外から見えるカフェで下半身を足の裏で踏みつけられて俊也は興奮する。ナギはその後も新宿の秘密クラブに誘ったり、ヌード写真をメールで送ってくるようになる。

 あるとき、俊也はネットで話題になっている画像を見た。渋谷のデパートの前に立つ下半身裸の女は、ナギだった。そのころ、俊也は医療機器を売り込んでいた島波医師に、「一番大事なものを差し出せ」と迫られる。

 トラウマからセックス依存症になった女と恋に落ちた男の物語。
(新潮社 1600円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事