日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「奇想博物館」日本推理作家協会編

■短編ミステリー・ベスト15

 僕のクラスには岡田くんという問題児がいる。何か事を起こすたびに、怒り狂う校長先生や岡田くんの母親を弓子先生がなだめている。
 海外出張中のお父さんから電話があったとき、岡田くんが女の子のランドセル全部にいたずら書きしたことを話したら、誰かが悪さをしようとして女の子のランドセルに印をつけたのを分からなくするためにやったのではないかと言う。そして、弓子先生に気をつけろと告げた。(伊坂幸太郎「小さな兵隊」)
 第一線作家の「今という時代」をテーマにした短編ミステリー15編。
(光文社 1800円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事