「ミッドナイト・バス」伊吹有喜著

公開日:  更新日:

■16年前に別れた妻と深夜バスで再会

 利一は郷里の新潟で深夜バスの運転手をしている。姑と合わなかった妻の美雪は16年前に出ていき、今は娘の彩菜と2人暮らしだ。かつての上司の娘、志穂を連れて帰宅すると、志穂のために新調した布団に東京で働いているはずの息子・怜司が寝ていて、志穂は事情を察して帰った。ある日、新潟行きのバスに発車間際に乗車した女がいた。美雪だった。乗車券を受け取ったときに触れた美雪の指は冷たく、彼女が下車した後、真珠のイヤリングが片方落ちていた。それぞれの事情を抱えた家族の再生を描く。
(文藝春秋 1800円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る