「決定版 日本妖怪大全妖怪・あの世・神様」水木しげる著

公開日: 更新日:

■書籍初収録のイラスト付き妖怪図鑑

 巨匠による細密なイラストと詳細な解説で日本中の妖怪、神様などを紹介した究極の図鑑。

 第2次世界大戦中に著者自身が南方のジャングルで遭遇したという「塗壁」や、夕方や夜に飛来して時に人の首に巻きついたり顔面を覆って息の根を止めてしまう「一反木綿」など、よく知られた妖怪から、越中・東砺波郡利賀村(現・富山県南砺市)で死人の出た家の掛けムシロにいるというガマのような妖怪「センポクカンポク」や、沖縄・石垣島で命を助けてくれた漁師に津波の到来を教えたという人魚「ザン」などローカルな妖怪や神仏まで、895項目に及ぶ集大成。
(講談社 1900円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    G戸郷“実室2年目”ジンクス打破の予兆 桑田指導にモノ申す

  2. 2

    原巨人トレード放出“次の大物”は?田口麗斗電撃移籍の波紋

  3. 3

    日本の民主主義にとって百害あって一利なしの内閣広報官

  4. 4

    脚本に酷評続々「ウチ彼」…唯一救いは岡田健史の存在感

  5. 5

    150人が殺到 久美子氏の誕生日「晴れ舞台」で迫られた弁明

  6. 6

    ビールかけで転倒し尻に瓶刺さり流血…10針縫って二次会へ

  7. 7

    巨人「田口↔広岡」トレードの背景に坂本勇人の後継者問題

  8. 8

    内閣広報官に小野日子氏内定 迷走していた後任選び全内幕

  9. 9

    山田広報官バブリーな感覚 “ごっつぁん体質”でワイン好き

  10. 10

    中学受験始まる新4年生「塾でつまずき出す」のが5月の理由

もっと見る

人気キーワード