「ツアー事故はなぜ起こるのか」吉田春生著

公開日: 更新日:

■マスツーリズムそのものこそ事故の原因

 繰り返されるツアー事故の真の原因に迫るリポート。

 近年、規模の小さな、多様なタイプのツアー事故が頻繁に発生するが、そのたびに運輸機関の整備不良や運転手の過失などが取りざたされる。しかし、それは事故の原因のひとつでしかないと指摘する。19世紀半ばに始まったマスツーリズム(大衆・大量観光)の歴史を俯瞰。09年の北海道トムラウシ山遭難事故や、GW期間中にグアテマラを訪れた観光ツアーが地元住民に襲われた00年の事件など、現実に起きた事故を検証しながら、「客の尽きない願望をかなえる」というマスツーリズムの原理こそが事故を生み出していることを明らかにする。
(平凡社 760円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  3. 3

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  4. 4

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  5. 5

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  6. 6

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  7. 7

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

  8. 8

    他の芸能人と何が違う?東出昌大の不倫を批判する大衆心理

  9. 9

    竹内涼真「テセウス」大健闘 視聴者“予定調和好き”異変か

  10. 10

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る