「立ちそばガール!」イトウエルマ著

公開日:  更新日:

■280円の立ち食いもりそばのうまさにあぜん

 女子目線でオジサンの聖地ともいえる立ちそばを潜入取材したルポ。

「店員がぶっきらぼうで、立ったまま、大急ぎでゆで置きめんを食べる、男だらけの店」と負のイメージしか持っていなかった著者。

 しかし、最初に足を踏み入れた「蕎麦・冷麦 嵯峨谷」(渋谷)から圧倒される。同店は店内で石臼ひきしたそば粉を使い、打ちたて、ゆでたての十割(そば粉100%)そばを提供。そば教室に通い、そば打ち歴8年の著者だが、280円のもりそばを口にして「超名人の打つそばだと勘違いをしかねない」と、あぜんとなる。その他、国産そば粉を使用している「みとう庵」(大塚)など15店を食べ歩く。

(講談社 1200円)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    巨額税収減に負け惜しみ連発…小池知事がさらけ出した無能

  3. 3

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  4. 4

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  5. 5

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  6. 6

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  7. 7

    世論調査で内閣支持率一斉下落…肝いり政策がそろって不評

  8. 8

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  9. 9

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  10. 10

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

もっと見る