日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「N女の研究」中村安希著

 N女とは、NPOなどの非営利セクターから営利の社会的企業まで含めたソーシャルセクターで働く女性のことだ。かつてのような慈善団体でもなく聖者になるでもなく、職場として非営利団体を選ぶ女性が増えている。NPO法人「難民支援協会」のスタッフ、小川さんは立命館大学国際関係学部で学び、国連職員に憧れていたが、2005年のクルド難民強制送還事件でショックを受け、日本にも難民問題があることに気づいた。

 そこで難民支援協会で無給のインターンとして活動したが、誰かが辞めないと職員の席があかないという現実に直面する。新しい生き方を探るN女たちの現状と課題をリポート。(フィルムアート社 1700円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事