• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「警視の挑戦」デボラ・クロンビー著 西田佳子訳

 スコットランドヤードの警視キンケイドは、上司のチャイルズ警視正に命じられ、テムズ川で変死体が見つかった事件を捜査。被害者は、オリンピック出場を目指し練習中のボート選手で、所轄署勤務の警部レベッカだった。キンケイドは、遺体を発見したテムズ渓谷捜索救助隊のメンバーのひとり、キーランが気になる。一方、報告を聞いたチャイルズは、レベッカの遺産を狙った元夫の犯行を疑う。捜査を進めるキンケイドは、レベッカが退職した元副警視監のクレイグにレイプされたと上司に訴えていたことを知る。

 重厚なストーリー展開で人気の英国警察小説シリーズ最新作。(講談社 1100円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  9. 9

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  10. 10

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

もっと見る