• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「マジ文章書けないんだけど」前田安正著

「犬を飼っているのだがとても可愛いので、友達から猫を飼わないかと言われてもその気にはならない。」という例文の場合、逆接の接続詞「だが」を順接として使っている。「だが」を外して「可愛い犬を飼っている。」と言い切るとシンプルになる。さらに「だから」という理由を表す接続詞を入れて「可愛い犬を飼っている。だから友達から猫を飼わないかと言われてもその気にはならない。」とすると分かりやすい。

 文は主語と述語が明確なほうが分かりやすいが、「だが」「ので」を入れるといろいろな要素が交ざって主述の関係が見えづらくなるから、できるだけ使わないようにする。分かりやすい文章を書くための具体的で親切なアドバイス。

(大和書房 1300円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事