• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
本城雅人
著者のコラム一覧
本城雅人作家

1965年、神奈川県生まれ。明治学院大学卒。スポーツ新聞の記者を経て09年「ノーバディノウズ」(第1回サムライジャパン野球文学賞)でデビュー。17年「ミッドナイト・ジャーナル」で第38回吉川英治文学新人賞を受賞。著書に「紙の城」「監督の問題」など多数。

連載<6> 今なら十時出社のサラリーマンが買っていく

 読者はどうせ飛ばし記事だと分かっているのか、どこの新聞もあまり売れていなかった。

 その中で一紙だけ売れている新聞があった。またしても東都スポーツだ。東都のポップには〈逸見獲り ヤ軍スカウト派遣〉と出ていた。ひと目見て、ヤンキースが本気で逸見を獲ろ…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事