「読みくらべ世界民話考」野中涼著

公開日: 更新日:

 人から人へと語り継がれてきた民話には、世界各地で共通するテーマが見られるという。本書は、「無理やりな結婚」「変身する求婚者」「運まかせの人生」「金銭の魅惑」「詐欺師の良心」など、共通する23のテーマを挙げて、世界にどんな民話があるのかを紹介した意欲作。

 たとえば、「超自然の援助者」では、ドイツの民話の「靴づくりの妖精」の話が紹介されている。貧しい靴職人のもとに妖精が現れ、寝ている間に靴を仕上げてくれるという有名な話だが、日本には望むものは何でもかなえる「竜宮童子」、スコットランドには困っている人を助けてくれる「エイキン・ドラム」という似たような話が存在する。

 救世主として現れるこれらの援助者は、小人だったり不潔だったり普通ではない部分があり、状況が改善された途端、姿を消してしまうなどの共通項もあった。

 世界の民話を通読すると、人類共通の不安や葛藤、喜びや悲しみ、願望や教訓などが見えてくる。

(松柏社 3800円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パナマ文書に義姉会社 加藤厚労相とベネッセ“奇怪な関係”

  2. 2

    ロッテ1位・佐々木朗希<1>野球経験なしの父が放った本塁打

  3. 3

    嵐・二宮和也 “匂わせ彼女”伊藤綾子と入籍した男の決断

  4. 4

    東大が方針転換 英語民間試験に突き付けた「NO!」の波紋

  5. 5

    亡き“パパ”の古い携帯番号に4年間報告し続けたら返信が!

  6. 6

    日本はもはや国の体をなしていないことを実感した1カ月

  7. 7

    レンタルなんもしない人 森本祥司さん<1>流されて会社員に

  8. 8

    時代の流れに逆行…花形種目のマラソンが五輪から消える日

  9. 9

    渥美清<前編>“飴屋横丁”で働き身につけた寅さんの売り口上

  10. 10

    「FNS27時間テレビ」過去最低5.8%記録 では最高視聴率は?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る