「あさひるばん」やまさき十三監督

公開日: 更新日:

 高校時代、白球を追いかけた男たちが人生半ばを過ぎて再会し、原点を見つめ直す。「釣りバカ日誌」などの漫画原作者、やまさき十三氏(72)の初監督作品は、中高年サラリーマンへのエールを込めた人情コメディーだ。

――初めての演出で心掛けたのは?

「長年『釣りバカ』に関わらせていただいており、誰もが楽しめる喜劇にするということです。サラリーマンの働く環境を見ても、あまり良い時代とは思えませんよね。どんなに一生懸命働いていても、肩叩きなどによってそれらが一瞬にして、無価値にされたりしている。そこで生き抜くにはトップギアで頑張るしかないのかも知れませんけど、たまにはギアをセカンドに落とそうよと。映画の3人組と共に故郷を見直し、純情で熱い仲間といた頃を思い出してもらいたいなあと。会社一途(いちず)でいるより、何か別の価値観があったほうがタフになれるんじゃないかと思うんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    抗議デモの最中に…シレッとケーキ泥棒の女の動画が人気に

  2. 2

    吉村府知事が“袋叩き”に…大村知事リコール賛同の見当違い

  3. 3

    給付金利権の闇 違法団体だったサ推協と経産省疑惑の人物

  4. 4

    コロナ禍で…世界トップレベルの下着モデルが農村でバイト

  5. 5

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  6. 6

    小池氏圧勝に赤信号 都知事選にイケメン対抗馬で無風一変

  7. 7

    河野氏の野暮すぎる変節 ブルーインパルス発案明言で露呈

  8. 8

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  9. 9

    “映え写真”のために手伝うフリ…身バレした女性が大炎上

  10. 10

    一人暮らしをする実母の通い介護で毎月赤字&預金減少に…

もっと見る