恋人とは破局したが…高橋真麻アナが周囲から好かれるワケ

公開日:  更新日:

「この度、お付き合いを解消させて頂くこととなりました」
 7日、元フジテレビアナウンサーの高橋真麻(32)が旅行先のハワイからブログを更新。交際中の30代IT企業社長との破局を報告した。

「どうしても許せないことをされていたのを私が知ってしまったのがきっかけです」ともつづっている真麻は、“許せないこと”の詳細については明かしていないが、「信じていたので深く傷付きましたが、彼にはたくさんの知識や素晴らしい経験を与えてもらい、とても感謝しています」「初めての恋が終わってしまったのは悲しいけれど私らしく、引き続き、明るく元気にお仕事を頑張ります」とも。

 5日に放送された「ボクらの時代」(フジテレビ系)では後輩アナを相手に「出来るなら明日にでも(結婚)したい」と語っていたが、意欲とは裏腹に婚期は遠のいてしまった。真麻は昨年4月にフジを退社してフリーに転身。持ち前の明るいキャラクターが好評で、仕事は順風満帆なのだが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る