カエルの缶チューハイCM中止で「ゆるキャラ」のお酒は大丈夫?

公開日:  更新日:

「人種差別だ」との抗議から、再編集版に差し替えざるを得なかったANAのCM騒動がようやく収束したかと思ったら、今度はキリンの缶チューハイ「本搾り」のCMが放送中止になった。

〈大事なことはひっくりカエルこと。一度ひっくり返ればわかるよ、タ・カ・オ〉
〈一緒に想像しよう、ひっくり返る缶の中。果汁が躍ってるねえ〉

 タキシードを着たカエルのキャラクターが俳優の大沢たかおにずうずうしく話しかける内容。何度見てもフツーのお酒のCMだが、アルコール問題を扱う団体は、このカエルが未成年者の関心を引き飲酒に誘導しかねないとクレームをつけた。
〈未成年にアピールするキャラクターやタレントをお酒のキャラクターに起用してはいけない〉という、酒類業界の“自主規制”に抵触する可能性もあるという。

 キリンは続編のCM放送も中止。億単位のギャラや制作費をドブに捨てたらしいから気の毒だが、余波は思わぬところに広がっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る