• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

元AKB48板野友美 「女性ファン急増中」の裏事情

 AKB48当時はもちろん男性ファンばかりだった板野友美(23)のファン層に変化が生じている。最近はむしろ女性ファンが大半を占めているという。

 きっかけとなったのは自身初の冠番組「板野パイセンっ!!~今ドキ女子バックアップバラエティ」(TBS系)の存在だ。同番組は、事務所の後輩・小島瑠璃子(20)とともに、今ドキ女子の恋の相談を受けて、悩み事を解決するというもの。この番組のおかげで、これまで板野に興味のなかった女子が板野に憧れを持つようになり、さらに、女子ウケのいいコジルリのファンも注目するようになったとか。

 そんな板野は7月に発売したソロアルバムを引っさげてコンサートツアーの真っ最中。そこではAKB時代の可愛いイメージではなく、「カッコイイ女子」を表現中。

「今後も女子の憧れ的な存在として躍進する可能性も高いので、板野の動向には注目です」(テレビ関係者)

 EXILEのTAKAHIROとの交際がバレた時はTAKAHIROファンからケチョンケチョンに叩かれた板野。女性ファンが増えるのは、仕事の励みになるはずだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  3. 3

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  4. 4

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  5. 5

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  6. 6

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  7. 7

    サンドウィッチマン富澤 2007年M-1優勝の瞬間を振り返る

  8. 8

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  9. 9

    生田悦子さん 最期の言葉は「サンドイッチ買ってきて」

  10. 10

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

もっと見る