日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

元AKB48板野友美 「女性ファン急増中」の裏事情

 AKB48当時はもちろん男性ファンばかりだった板野友美(23)のファン層に変化が生じている。最近はむしろ女性ファンが大半を占めているという。

 きっかけとなったのは自身初の冠番組「板野パイセンっ!!~今ドキ女子バックアップバラエティ」(TBS系)の存在だ。同番組は、事務所の後輩・小島瑠璃子(20)とともに、今ドキ女子の恋の相談を受けて、悩み事を解決するというもの。この番組のおかげで、これまで板野に興味のなかった女子が板野に憧れを持つようになり、さらに、女子ウケのいいコジルリのファンも注目するようになったとか。

 そんな板野は7月に発売したソロアルバムを引っさげてコンサートツアーの真っ最中。そこではAKB時代の可愛いイメージではなく、「カッコイイ女子」を表現中。

「今後も女子の憧れ的な存在として躍進する可能性も高いので、板野の動向には注目です」(テレビ関係者)

 EXILEのTAKAHIROとの交際がバレた時はTAKAHIROファンからケチョンケチョンに叩かれた板野。女性ファンが増えるのは、仕事の励みになるはずだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事