「後悔反省は数え切れない」 いまだ現役、大川榮策の酒人生

公開日: 更新日:

 30歳で黄疸に悩まされ、1カ月入院。ドクターストップを無視して飲み続けた演歌歌手・大川榮策さん(66)の酒人生は――。

 視線を感じて、目覚めると、若い女性の2つの瞳が真っすぐこちらを見つめていました。

「ン?」

 キラキラ輝く朝日の中、僕は大の字になって、横たわっている。この状況は一体、何なのか。ここはどこなのか。一瞬、目を閉じると、二日酔いでガンガンする頭に、昨夜のシーンがフラッシュバックしていきました。

 九州だか四国を回る地方営業から東京に戻ってきて、いつものように池袋で飲み始めたのが、夜7時だったか、8時だったか……。コップの冷たいビールで乾杯して、口の周りについた泡を飛ばして、いつものように大瓶半ダースを空け、マネジャーらとハシゴして水割りに焼酎に日本酒とやり、知り合いのスナックで時計を見たら、深夜2時、いや3時だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  2. 2

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  3. 3

    大阪W選は自民リード…松井一郎氏“落選危機”で維新真っ青

  4. 4

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  5. 5

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  6. 6

    下方修正なのに…月例経済報告「緩やかに景気回復」の大嘘

  7. 7

    白髪イチローの衰えた姿に身震いするような色気を感じる

  8. 8

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  9. 9

    JOC後任会長の最有力 山下泰裕氏の評判と“先祖返り”懸念

  10. 10

    安倍政権がシッポ切り JOC竹田会長を待つ仏当局の本格捜査

もっと見る