「金爆」樽美酒が“丸刈り”を美容室に謝罪…散髪3日後だった

公開日:  更新日:

 ビジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」の樽美酒研二(34)が9日、散髪3日後に坊主頭になったことを行きつけの美容室へ謝罪しに行った模様を公式ブログで紹介した。

 大晦日のNHK紅白歌合戦で樽美酒は、2015年の干支の羊にちなんで、丸刈りパフォーマンスを披露。生放送中に茶髪をバリカンで刈り取る体を張ったサプライズで話題を呼び、ネット上では<今日の紅白の演出の中では一番良かった><(紅白を)盛り上げたよね>と賛辞も送られた。

 そんな樽美酒が「謝罪」と題した公式ブログの記事で、実は丸坊主になる3日前に散髪したばかりだったことを告白。「これは正に、3日坊主」とジョークを交え、「髪の毛の事でいつも親身になって相談を聞いてくれてたのもあったので、とにかく一度謝罪の意味を込めて直接お店に顔出してきました」と報告。「(担当美容師には)軽く相談はしていたので大丈夫だったのですが、他の美容室の従業員の皆様は、まぁ・・・衝撃を受けておられました」「お店の皆様は思いの外みんな笑ってくれてました」と安堵の様子をつづった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    5億円の攻防へ 阪神「台湾の三冠王」王柏融獲得は苦戦必至

  2. 2

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  3. 3

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  4. 4

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  5. 5

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  6. 6

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  7. 7

    自粛期間終了? NEWS手越祐也が“六本木に再び出没”情報

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    中田翔は3年10億円 破格契約の裏に日ハムの“イメージ戦略”

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る