「成り上がれ!」出版も…国生さゆり元夫に詐欺容疑で逮捕状

公開日: 更新日:

 警視庁が国生さゆり(48)の元夫で、会社社長の甲田英司氏(41)の逮捕状を取っていたことが15日までに分かった。

 甲田氏は所有する高級車イタリア・ランボルギーニに傷をつけ、「誰にやられたか分からない」と偽り、損害保険会社から約925万円をだまし取った疑いがもたれている。甲田氏は行方をくらましているが、見つけ次第、警視庁は逮捕する方針。

 甲田氏は国生と2012年2月に結婚し、約1年半で離婚。それから1年以上が経つが“元ダメ夫”の負のイメージをいまだに引きずっている。甲田氏はかつて指定暴力団の準構成員として活動し逮捕歴もあるが、コワモテとはちょっと違う。

「甲田さんは2年ほど前までスイーツ店を経営していました。パーティーなどでは国生さんの後ろにくっついて回り、奥さんに商品のサンプルを配ってもらっていたのが印象的です。おとこ気のあるタイプではなく、芸能界に知り合いもほとんどいないはずです」(芸能関係者)

 かつて「成り上がれ!」という自叙伝を出版したこともある甲田氏。今ではチンケな詐欺に手を染め、コソコソ逃げ回るまでになってしまった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    GoToトラベル再開で経済効果あり? 適当なことをいうなっ

  3. 3

    出場選手「ワクチン優先接種」実施なら五輪中止のトドメに

  4. 4

    台湾脱線事故で日本の鉄道関係者に衝撃が走ったワケ

  5. 5

    五輪警官宿舎で“48億円ドブ捨て” 第4波備え都民に開放を!

  6. 6

    フミヤ還暦目前で確執決着? チェッカーズ再結成の奇跡も

  7. 7

    落合博満さんにこっそり聞いた「守備のポジショニング」

  8. 8

    小池知事“数字”取れず…竹山が批判の動画も再生回数伸びず

  9. 9

    阪神ドラ1佐藤輝が心配 使い切れなければプロ野球界の損失

  10. 10

    株式会社TOKIO設立に隠された深い意味 復興を途切らせない

もっと見る