日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「仮面ライダー」千葉治郎 東京ドイツ村「ジージの森」の顔に

 アクション俳優を育てるため、サニー千葉こと千葉真一が70年に旗揚げしたジャパンアクションクラブからは志穂美悦子、真田広之などが育った。本日登場の千葉治郎さん(69)もそのひとり。千葉真一の実弟であり、矢吹二朗の芸名で活躍した時期もある。今どうしているのか。

「ちょうど今、『ウィンターイルミネーション2015』ってナイトイベントの真っ最中なんですよ。丘陵地に約200万個のLEDや電球をあしらい、トリックアートの手法で立体的に作られたきらびやかな電飾が音楽とシンクロして点滅する。関東三大イルミネーションのひとつに認定されます」

 千葉さん、こういってほほ笑んだ。

 会ったのは千葉県袖ケ浦市の「東京ドイツ村」。約27万坪の人気テーマパークだ。千葉さんの職場はアトラクションエリア「ジージの森」。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事