巨人・小林 フジ宮沢智アナとの交際認める「温かく見守って」

公開日:  更新日:

 1月30日発売の写真誌「FRIDAY」に、フジテレビの宮沢智アナウンサー(24)との“お泊まりデート”を報じられた巨人のイケメン捕手・小林誠司(25)が、報道陣に交際を認めた。

 小林はこの日の宮崎での自主トレ後、報道陣の囲み取材に応じた。「相手もいることなので、迷惑かけてもあれなので」とした上で、「温かく見守っていただけたら」と話した。

 フライデーによると、宮沢アナは今月25日、小林の運転するポルシェに乗り、渋谷で買い物を楽しんだあと、そのまま夜は小林のマンションに“お泊まり”したとされる。

 その前夜には小林が宮沢アナをピックアップする前に、車を急発進させたり、狭い路地に入ったりと周囲を警戒している様子がありありだったという。

 小林は2013年のドラフト1位で巨人に入団。強肩がウリで昨年は新人ながら63試合に出場(打率.255、2本塁打、14打点)。今季は阿部の一塁コンバートに伴い、正捕手として期待されている。

 宮沢アナは12年にフジテレビ入社。「すぽると!」のキャスターを担当。2人は取材を通じて知り合い、交際に発展したようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る