レギュラー「知っとこ!」終了なのに 松嶋尚美が笑顔のワケ

公開日:  更新日:

 松嶋尚美(43)がレギュラー出演していた「知っとこ!」(TBS系)が、3月末で終了することになった。

 松嶋はレギュラー番組は「きらきらアフロ TM」など数本残っているものの、さぞガッカリしているかと思いきや「そんなことはありません。プライベートは充実この上えない」と言うのはある出版関係者。根拠になっているのは、先日出版した「松嶋尚美のジュマ&ララdiary」(ワニブックス)だという。

 この中で松嶋は38歳での妊活のしんどさ、大量出血による流産寸前の事態、18キロの激太りなどをつづっているが、中でも目を引くのは私生活の充実ぶりだ。

「元芸人でロッカーの夫・ヒサダトシヒロが2人の子供を猫かわいがりする爆笑エピソードを披露しているのです。たとえば、ヒサダが自分のお気に入りのブランド服を買ってくるが、小さくなるとまず息子に、それでも小さくなると娘に着せるため、親子3人が同じデザインの洋服を着ていることなども面白おかしくつづられています」(前出の関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  3. 3

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  4. 4

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

  5. 5

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  6. 6

    吉川晃司や近藤サトで注目 グレーヘアはモテにつながるか

  7. 7

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  8. 8

    今度は連ドラ初出演…田中みな実“媚びた笑顔”に隠れた野心

  9. 9

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  10. 10

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

もっと見る