レギュラー「知っとこ!」終了なのに 松嶋尚美が笑顔のワケ

公開日: 更新日:

 松嶋尚美(43)がレギュラー出演していた「知っとこ!」(TBS系)が、3月末で終了することになった。

 松嶋はレギュラー番組は「きらきらアフロ TM」など数本残っているものの、さぞガッカリしているかと思いきや「そんなことはありません。プライベートは充実この上えない」と言うのはある出版関係者。根拠になっているのは、先日出版した「松嶋尚美のジュマ&ララdiary」(ワニブックス)だという。

 この中で松嶋は38歳での妊活のしんどさ、大量出血による流産寸前の事態、18キロの激太りなどをつづっているが、中でも目を引くのは私生活の充実ぶりだ。

「元芸人でロッカーの夫・ヒサダトシヒロが2人の子供を猫かわいがりする爆笑エピソードを披露しているのです。たとえば、ヒサダが自分のお気に入りのブランド服を買ってくるが、小さくなるとまず息子に、それでも小さくなると娘に着せるため、親子3人が同じデザインの洋服を着ていることなども面白おかしくつづられています」(前出の関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “反社おじさん”菅長官KO寸前 側近の公金不倫旅行まで発覚

  2. 2

    嘘ばっかついて…だから、安倍政権じゃダメなんじゃん?

  3. 3

    防衛費過去最高4.2億円 年金支給減で補正の大盤振る舞い

  4. 4

    安倍首相 桜を見る会疑惑「逃げ切り」の援軍はテレビ局

  5. 5

    不倫疑惑も神田沙也加は無傷 相手側のJr.秋山大河は茨の道

  6. 6

    魔性の女返上?高岡早紀が難病患う52歳実業家と献身介護泊

  7. 7

    オリが獲得“282本男”ジョーンズにユーキリスの二の舞懸念

  8. 8

    海外投資家の動きに異変…12月12日・15日は株価暴落に警戒

  9. 9

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  10. 10

    TV局が3カ月でしゃぶりつくした“ラグビーバブル”終焉の先

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る