醜聞で打ち切りも…映画化で救われた「テラスハウス」の面々

公開日: 更新日:

 複数の男女の共同生活に迫ったリアリティー番組「テラスハウス」(フジテレビ系)。番組は9月で終了したが、このたび「テラスハウス クロージング・ドア」というタイトルで映画化され、バレンタインデーの来年2月14日から公開されることが発表された。

 同番組は12年10月から放送されていたが、昨年10月に放送日が金曜から月曜に移ると視聴率が上昇。午後11時台にもかかわらず、3月31日放送回では番組最高となる視聴率9.1%を記録していた。

「SNS世代の若者を中心にブームを巻き起こしていたため、早い段階でフジは映画化を決定していた。しかし、その直後に番組の内部事情が流出し、放送終了が決定しました」(テレビ関係者)

■舞台裏は日常的なセクハラ

 この番組はストーリー展開に関して「台本なし」を前面に打ち出していたが、メンバー同士の恋愛などを“演出”し、「キス手当」や「告白手当」をその都度支払っていたという舞台裏を週刊誌にスッパ抜かれてしまった。さらには、番組制作会社の現場トップによる日常的なパワハラ&セクハラまでもが報じられてしまった。フジの亀山千広社長は会見で、ヤラセもセクハラもないと話していたが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    甘利幹事長がNHK「日曜討論」で上から目線&根拠不明発言連発! 自民議員は「票が減る!」と悲鳴

    甘利幹事長がNHK「日曜討論」で上から目線&根拠不明発言連発! 自民議員は「票が減る!」と悲鳴

  2. 2
    小室圭さん母子の金銭トラブルでスポーツ紙の誤報を垂れ流す「ゴゴスマ」に疑問

    小室圭さん母子の金銭トラブルでスポーツ紙の誤報を垂れ流す「ゴゴスマ」に疑問

  3. 3
    東出昌大"飼い殺し"で引退危機…ハーフ美女「呼び寄せ愛」の重すぎる代償

    東出昌大"飼い殺し"で引退危機…ハーフ美女「呼び寄せ愛」の重すぎる代償

  4. 4
    巨人非情の「主力大減俸リスト」 V逸&泥沼10連敗で億万長者選手に迫る“厳冬オフ”

    巨人非情の「主力大減俸リスト」 V逸&泥沼10連敗で億万長者選手に迫る“厳冬オフ”

  5. 5
    巨人痛恨の連敗で7.5差、事実上の“終戦”に…今オフ狙われるのは菅野よりこの男!

    巨人痛恨の連敗で7.5差、事実上の“終戦”に…今オフ狙われるのは菅野よりこの男!

もっと見る

  1. 6
    群馬の「暴威」は手の付けられない不良だった

    群馬の「暴威」は手の付けられない不良だった

  2. 7
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

  3. 8
    日本ハム“ポスト栗山”に浮上する「意外な3人」の名前 最有力候補の稲葉篤紀氏には障壁が

    日本ハム“ポスト栗山”に浮上する「意外な3人」の名前 最有力候補の稲葉篤紀氏には障壁が

  4. 9
    専門家もお手上げ? コロナ感染者が急減のナゾ…「減ったように見えるだけ」の指摘も

    専門家もお手上げ? コロナ感染者が急減のナゾ…「減ったように見えるだけ」の指摘も

  5. 10
    元巨人“代走のスペシャリスト”鈴木尚広さんが東京・世田谷で農業に夢中なワケ

    元巨人“代走のスペシャリスト”鈴木尚広さんが東京・世田谷で農業に夢中なワケ