ゴレンジャー出演の鹿沼絵里さん 介護仕事と借金返済に奮闘

公開日:  更新日:

 1970年代から80年代にかけ、特撮戦隊シリーズからロマンポルノ、サスペンスドラマと幅広いジャンルで引っ張りだこだった女優がいた。鹿沼絵里さん(62)だ。82年、俳優の古尾谷雅人さんと結婚。芸能界を引退したが、古尾谷さんは03年3月に自死。またまた注目された。今どうしているのか。

■2カ所の老人介護施設で勤務中

「主人が亡くなってもう12年になるのね。あれから2年ほどの間に相次いで両親が亡くなり、ワタシ自身、更年期障害で大変だったのよ。今? 介護の実務者研修の資格を生かして週5日、朝7時から夕方6時まで2カ所の老人介護施設で働いてる。62歳の割には元気でしょ、ハハハ」

 池袋のイタリアンレストランで会った鹿沼さん、こういって笑った。

「朝は6時に起き、あえてご飯は食べずに家から歩いて15分ほどの特別養護老人施設に行き、そこはお昼まで。午後はそこから7、8分の、運営母体がまったく別のグループホームで仕事する。それぞれ契約社員、アルバイト待遇ね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  3. 3

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  4. 4

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  5. 5

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  6. 6

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  7. 7

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  8. 8

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  9. 9

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  10. 10

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

もっと見る