ゴレンジャー出演の鹿沼絵里さん 介護仕事と借金返済に奮闘

公開日: 更新日:

 1970年代から80年代にかけ、特撮戦隊シリーズからロマンポルノ、サスペンスドラマと幅広いジャンルで引っ張りだこだった女優がいた。鹿沼絵里さん(62)だ。82年、俳優の古尾谷雅人さんと結婚。芸能界を引退したが、古尾谷さんは03年3月に自死。またまた注目された。今どうしているのか。

■2カ所の老人介護施設で勤務中

「主人が亡くなってもう12年になるのね。あれから2年ほどの間に相次いで両親が亡くなり、ワタシ自身、更年期障害で大変だったのよ。今? 介護の実務者研修の資格を生かして週5日、朝7時から夕方6時まで2カ所の老人介護施設で働いてる。62歳の割には元気でしょ、ハハハ」

 池袋のイタリアンレストランで会った鹿沼さん、こういって笑った。

「朝は6時に起き、あえてご飯は食べずに家から歩いて15分ほどの特別養護老人施設に行き、そこはお昼まで。午後はそこから7、8分の、運営母体がまったく別のグループホームで仕事する。それぞれ契約社員、アルバイト待遇ね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内涼真「テセウス」大健闘 視聴者“予定調和好き”異変か

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  4. 4

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  5. 5

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

  6. 6

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  7. 7

    安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

  8. 8

    中居正広がジャニーズ退所…SMAP再結成「99%消えた!」

  9. 9

    ビートたけし略奪婚の結末 兄&姉は妻A子さん溺愛の不自然

  10. 10

    幹線道路沿い“売土地”が…地方はいつまでも成約しない現実

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る