ゴレンジャー出演の鹿沼絵里さん 介護仕事と借金返済に奮闘

公開日: 更新日:

 1970年代から80年代にかけ、特撮戦隊シリーズからロマンポルノ、サスペンスドラマと幅広いジャンルで引っ張りだこだった女優がいた。鹿沼絵里さん(62)だ。82年、俳優の古尾谷雅人さんと結婚。芸能界を引退したが、古尾谷さんは03年3月に自死。またまた注目された。今どうしているのか。

■2カ所の老人介護施設で勤務中

「主人が亡くなってもう12年になるのね。あれから2年ほどの間に相次いで両親が亡くなり、ワタシ自身、更年期障害で大変だったのよ。今? 介護の実務者研修の資格を生かして週5日、朝7時から夕方6時まで2カ所の老人介護施設で働いてる。62歳の割には元気でしょ、ハハハ」

 池袋のイタリアンレストランで会った鹿沼さん、こういって笑った。

「朝は6時に起き、あえてご飯は食べずに家から歩いて15分ほどの特別養護老人施設に行き、そこはお昼まで。午後はそこから7、8分の、運営母体がまったく別のグループホームで仕事する。それぞれ契約社員、アルバイト待遇ね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    田中圭の気になる進退…コロナ禍の誕生日パーティーで大炎上、ファンもドン引き

  2. 2

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  3. 3

    菅総理は「ご飯論法」にさえなっていない 身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ

  4. 4

    東京五輪に世界中から「ワースト」の不名誉…コロナ禍で強行し米NBC視聴率ボロボロ

  5. 5

    白鵬の五輪無断観戦は完全アウト! 焦点は協会が下す「処分の内容」だ

  6. 6

    離婚3カ月の前田敦子が新恋人と“半同棲”発覚で…「令和の松田聖子」まっしぐら!

  7. 7

    AKB48“未婚の初代神7”小嶋陽菜 ゴールインは大島優子の結婚報道でむしろ「遠のいた」

  8. 8

    【バド】桃田賢斗に「裸の王様」と指摘する声…予選敗退は“まさか”ではなく必然だったか

  9. 9

    組織委・武藤事務総長またトンデモ発言!五輪コロナ感染264人を「想定内」と豪語し大炎上

  10. 10

    常識で考えろ! 安倍前首相「不起訴不当」が意味するもの

もっと見る