板野友美のインスタ写真に疑問の声 「左右反転」なぜ起きる?

公開日: 更新日:

 世界中で月間ユーザー3億人を突破した写真投稿SNS「インスタグラム」。日本でも芸能人や若者の間で大ブームとなり、自撮り文化が花盛り。そんな中、インスタグラム上でよく見かける“珍現象”がある。写真の「左右反転」だ。

 例えば、元AKB48の板野友美(23)が8日にインスタグラム投稿した写真。カラーコンタクトの広告の撮影を終えたことを報告した1枚だが、板野が持つ花束に添えられたカードの「撮影おつかれさまです」などの文字が左右反転しているのが一目瞭然だ。写真を見たユーザーからは当然、<文字逆><ん?鏡文字?><めっちゃ読みにくい>などのツッコミが。なぜ、わざわざこんな写真を掲載するのか?

「女性芸能人が自撮り写真に求めるものは、何と言っても『綺麗さ、かわいらしさ』です。でなければ写真を世界に公開する意味がない。そこでよく使われるのが、スマホのカメラアプリに搭載されている『左右反転機能』。同じ写真でも左右を反転させることで、よりかわいらしく見える場合があるため、芸能人は常に意識して使っているようです」(ネットニュース編集者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  2. 2

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  3. 3

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  4. 4

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  5. 5

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  6. 6

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  7. 7

    「なるほど!ザ・ワールド」名物リポーター迫文代さんは今

  8. 8

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  9. 9

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

  10. 10

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る