バナナマン日村 熱愛の裏で心配されるケンコバとの"深い仲"

公開日: 更新日:

 半同棲中の元NHKアナウンサー・神田愛花(34)との2ショット写真を週刊誌にすっぱ抜かれたバナナマン日村勇紀(42)。誰も想像し得なかった”美女と野獣カップル”の誕生には、記事を掲載した週刊誌でさえ「こんなことがあっていいのか!?」と半信半疑だったが、17日、双方の事務所も2人の交際を認めるコメントを出した。

 今回の熱愛報道に対し、ネット上の声はおおむね好意的だ。<よかったねーと心から思えるレアケース><日村さんの良さを分かる女子アナが居たんだ!><ここ何年かの熱愛報道では一番ほんわかして嬉しかったです>と祝福の声が相次いだ。中には、<むしろ、日村、神田アナでいいの?><神田アナがうらやましい…>と日村の彼女である神田アナを羨む女性ファンのコメントも見られた。

 端正な顔立ちで主婦人気の高い相方の設楽統(41)の横で、インパクトのあるルックスだけがフォーカスされがちな日村だが、ファンの間では「性格がいい」ことで知られる。日村を好きな理由に「人当りの良さ」や「優しさ」を挙げる人も多く、女性に対しても自然と気遣いができるともっぱら。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  2. 2

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  3. 3

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  4. 4

    マッチ引退窮地…事務所の後ろ盾・人望・居場所すべてナシ

  5. 5

    原監督は思考停止か…巨人崖っぷち3連敗招いた不可解采配

  6. 6

    安倍前首相「桜」捜査 カギ握る“闇任務”秘書と河井前法相

  7. 7

    巨人ぶざまな日本S敗退でコーチ粛清…元木&宮本“詰め腹”も

  8. 8

    傲慢マッチ処分の裏側…“育ての親”メリー氏が苦渋の選択

  9. 9

    みのもんた“後妻業の女”に手切れ金1.5億円 終活との関係は

  10. 10

    高部知子“ニャンニャン写真”流出の顛末 元カレは自殺した

もっと見る