バナナマン日村 熱愛の裏で心配されるケンコバとの"深い仲"

公開日:  更新日:

 半同棲中の元NHKアナウンサー・神田愛花(34)との2ショット写真を週刊誌にすっぱ抜かれたバナナマンの日村勇紀(42)。誰も想像し得なかった”美女と野獣カップル”の誕生には、記事を掲載した週刊誌でさえ「こんなことがあっていいのか!?」と半信半疑だったが、17日、双方の事務所も2人の交際を認めるコメントを出した。

 今回の熱愛報道に対し、ネット上の声はおおむね好意的だ。<よかったねーと心から思えるレアケース><日村さんの良さを分かる女子アナが居たんだ!><ここ何年かの熱愛報道では一番ほんわかして嬉しかったです>と祝福の声が相次いだ。中には、<むしろ、日村、神田アナでいいの?><神田アナがうらやましい…>と日村の彼女である神田アナを羨む女性ファンのコメントも見られた。

 端正な顔立ちで主婦人気の高い相方の設楽統(41)の横で、インパクトのあるルックスだけがフォーカスされがちな日村だが、ファンの間では「性格がいい」ことで知られる。日村を好きな理由に「人当りの良さ」や「優しさ」を挙げる人も多く、女性に対しても自然と気遣いができるともっぱら。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

もっと見る