• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

演技力に高評価 ハリセンボン近藤春菜に“第2のピン子”の声

 春ドラマは軒並み低調で、見るべきものは少ないが、そんな中で女優として株を上げたタレントがいる。ハリセンボンの近藤春菜(32)だ。

 近藤が出演したのは堺雅人主演の「Dr倫太郎」(日本テレビ系)で、第1話のゲスト。職場でイジメられ、精神的に病んでビルの屋上から飛び降りるOLの役。お笑いで見せる顔とは正反対の根暗な女を好演して話題になった。その反響は大きく、自身のブログでも「何かを変えるのは今かもしれない」と意味深なコメントをした。

 近藤が女優として最初に注目を集めたのは高視聴率を記録した吉高由里子主演のNHK朝ドラ「花子とアン」。近藤は吉高につらくあたる先輩の役で登場して、「倫太郎」とは逆にイジメる女を好演した。

 テレビ関係者の話。

「ドラマ制作の現場からは“近藤はうまいね”という、演技力を評価する声ばかり。近藤は見かけやギャグと実際は逆で、性格がいいので、共演者に好かれる。吉高とは飲み仲間になり、堺も好意的だったとか。堺は来年の大河ドラマ『真田丸』で主役を張りますが、近藤にもオファーがあって朝ドラに続く大河デビューの可能性大。他にもドラマ出演や映画出演の話が舞い込んでいるようです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  2. 2

    菅長官が“枚方市”を誤読し大炎上…被災自治体「抗議した」

  3. 3

    9歳女児が下敷きに “違法建築ブロック塀”誰が有罪になる?

  4. 4

    高プロの仰天デタラメ実態「年収1075万円以上」に根拠なし

  5. 5

    神戸市64歳職員が1日3分の“中抜け”で厳罰減給になったワケ

  6. 6

    米朝会談後に「空白の8時間」 金正恩は何をしていたのか

  7. 7

    消防士の腕で眠る赤ちゃん…写真が急拡散したそのワケとは

  8. 8

    原発再稼働で二枚舌 新潟県知事にくすぶる“選挙違反”疑惑

  9. 9

    “大口”止まらず…本田圭佑が「結果にコミット」と独演会

  10. 10

    東西約300人が在籍 ジャニーズJrは“大人以上に遊んでいる”

もっと見る