日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

女性漫才師の今いくよさん急死 67歳…今月も舞台に出演

 ベテラン漫才コンビ「今いくよ・くるよ」の今いくよさんが28日午後、大阪府内の病院で亡くなった。67歳だった。

 昨年9月8日に胃がんが見つかり、17日に入院。手術はせずに、抗がん剤治療などで回復。12月3日には祇園花月の舞台で復帰した。その後も闘病しながらステージに立ち、今月11日までは舞台に出演していた。

 京都府出身で高校卒業後に会社勤めをしたあと、73年にくるよとともにコンビを結成。太めのくるよと対照的に細い体と濃いめの化粧。互いの体つきや派手なファッションなどをネタにして、人気を博した。

 82年に花王名人大賞最優秀新人賞、84年には上方漫才大賞などを受賞。80年代から長く漫才界を代表する女性コンビとして活躍した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事