鈴木おさむ「育休」&高知東生「介護」 見え隠れする夫の“打算”

公開日:  更新日:

 夫のあり方を考えさせられる出来事が続いた。出産した大島美幸(35)と鈴木おさむ(43)、芸能界引退を報じられた高知東生(50)と高島礼子(50)の2組の夫婦。

 5日「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)で森三中・大島の出産シーンが放送された。大島はCCDカメラ付きヘルメットをかぶって出産に挑んだもので、局部が映るわけではない(当然か)が、苦悶する顔のドアップとうめき声が流れた。

 当然、「そこまでやるか」という声もあったのだが、出産シーンへの関心は多くの人が持ち合わせているようで、とくにテレビマンなら「その企画、のった」となる。故に、それもありかなとちょっと寛容。ただし、食事しながら見ていて食欲がそがれてしまった。

 疑問に思ったのはむしろ放送作家の鈴木の方。ブログで1年間育休を取ると発表。育休というより父親になる勉強ということで「父勉」なのだそうだ。今年の流行語大賞の候補になりそうな造語を出してくるあたりはさすが。「父勉」をテーマに講演会などにも呼ばれるだろうし、「父勉のすすめ」なんて本も出すかも。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  7. 7

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る