• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

今度は年下俳優に照準…“魔性のオンナ”奥菜恵の男を見る目

投稿日:  更新日:

 長らくお世話になった「パーフィットプロダクション」も辞め、音楽活動の拠点だった「UM360」も昨年、退社してしまった。今後の芸能活動がどうなるかも分からないという状況なのに、“新たな男”と結婚しようという。

 つい先日、2番目の夫との離婚を発表したのと同時に、9歳下の俳優・木村了(26)との再々婚をにおわせた奥菜恵(36)のことだ。

 最初の夫で億万長者の藤田晋(サイバーエージェント社長)とは1年半で離婚、「ウン億円もの財産分与を勝ち取った」(藤田の友人・ホリエモンの証言)ことで知られる“魔性のオンナ”。こうなると奥菜よりも、間もなく結婚するとみられる木村の方に興味が湧いてくる。イケメン評論家・沖直実氏の見立ては「彼ならOK」だ。続けて言う。

「木村君の目指しているのは同じ事務所の先輩・藤原竜也君です。02年、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで入賞したのをきっかけに芸能界入りし、『WATER BOYS』『ヤンキー母校に帰る』『イケメン♂パラダイス』などイケメン俳優の王道を歩いてきましたが、近年は三島由紀夫の戯曲集『近代能楽集』を演じるなど、むしろ舞台に活動の拠点を移しています。見かけは中性的ですが、素顔は空手2段で根っからの日本男児。木村君のことだから奥菜さんと接するうち、“俺が藤原先輩のようになってこのオンナを守ってやる”と考えたのでしょう」

 ま、奥菜にしてみれば、木村とスピード離婚したところで大した慰謝料も取れないだろうから、「しばらくは育ててみよう」ということか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  4. 4

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  5. 5

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

  6. 6

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  7. 7

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  8. 8

    投票の“証拠写メ”強制…沖縄知事選で自公が異常な締めつけ

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    浮沈はサーシャに…大坂なおみ“女王君臨”への落とし穴

もっと見る