• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

清原亜希の“暴露”で物議 独占入手「修正指示書」の驚愕の中身

「お父さんは背中を見せてくれる人でいい」

 理想の夫についてこう語ったのはモデルの清原亜希(46)。11日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)で、「ママモデル仲間」の佐田真由美(38)、滝沢眞規子(37)と共に出演した。が、昨年9月に離婚した元夫の清原和博(48)については「(夫婦ゲンカで)私は結構(自分の意見を)言うかな」と話す程度。その代わりとばかりに世間をザワつかせたのが、ファッション誌業界で常態化しつつある“お直し”の実態だった。

 佐田が「今ってすごくキレイに直してくれる」と話すと清原は「雑誌見たときに『コレ、私じゃない……』って思うことがある。コレいいなあ、こんなにかわいくしてくれちゃってと。子供の目はすごく冷静で『ママのやってることはウソつきだね』って平気で言うの。シミとかなるべく直さないでと言うんだけどね」と明かしたのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  2. 2

    内閣支持率が軒並み急落 驕れる安倍政権に国民の怒り爆発

  3. 3

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  4. 4

    捕手難にあえぐ巨人…育成継続かFA西武炭谷獲りに動くのか

  5. 5

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  6. 6

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  7. 7

    政治資金から「利息」 自民・穴見議員のトンデモ“錬金術”

  8. 8

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  9. 9

    18番で痛恨OB 松山英樹“1打足りず予選落ち”は当然の結果か

  10. 10

    冠番組が2ケタ視聴率…出川哲朗に叶姉妹との意外な共通点

もっと見る