日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「あさが来た」姑役も好評 風吹ジュンの原動力は“恋の力”

 視聴率絶好調のNHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」で、ヒロイン・あさの姑役を演じている女優の風吹ジュン(63)。おっとりした天然な白岡よののキャラクターは、還暦を過ぎてもかわいらしさを失わない風吹のカラーにピッタリ、と好評で、人気ドラマの脇をしっかり固めている。

 主人公・あさを演じる波瑠のフォローもぬかりない。波瑠が体調を崩してしまったときなど、体調管理法を丁寧にアドバイスしたとか。

「風吹さんは今も現役バリバリの女優らしく、体質に合った食事や水素水を愛飲する体調管理法や、入浴時のオイルマッサージなど美しさを保つためのケアを熱心に継続しています。人工的な力も借りているかもしれませんが、風吹さんが年を重ねても、これだけ作品から声がかかるのは、こうした日々の努力あってこそ。風吹さんの活躍ぶりは、若手の人気女優の比じゃないんですよ」(芸能ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事