佐野稔さん “パンツ一丁”で冬の海にダイブした無鉄砲時代

公開日: 更新日:

 羽生結弦が史上初のトータルスコア300点超えを実現するなど男子フィギュアスケートは大盛り上がり。その男子フィギュア界で、1970年代に先駆的な活躍をしたのが佐野稔さん(60)。現在は解説者や指導者として活躍している。若き日はヤンチャに酒を楽しんでいた。

  ◇  ◇  ◇

 今は大酔っぱらいになるのはたまに、ですね。最近だと2年前。22歳で現役を引退してプロになり、41歳までアイスショーをやっていましたが、そのアイスショーの頃の仲間と久々に飲んだもんで(笑い)。普段は缶ビール1本とフルボトルのワイン3分の2本くらいを晩酌で。飲んでも毎朝5時過ぎに起きて、自分で車を運転して明治神宮外苑アイススケート場に行って、子供たちにスケートを教えています。

 一人娘の緑はプロのフィギュアスケーターとして「ディズニー・オン・アイス」のショーに出演、世界中を飛び回っているからあまり家にいません。いつもは28歳の時に結婚した女房(元体操五輪出場選手の智恵子さん)とネコ4匹を相手に、ゴルフテニスのテレビ中継を見ながら、ああだこうだ言って飲んでいます。一番好きなのはスコッチですね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  2. 2

    福原愛にも不倫報道!徹子の部屋での異変と台湾の家庭事情

  3. 3

    小池知事“菅攻撃”画策不発でブチ切れ!宣言延長も政争の具

  4. 4

    福田元首相秘書が懸念「国会でモラルハザード起きている」

  5. 5

    “里帰り不倫”福原愛はシンママに勝機 モラハラ夫に同情票

  6. 6

    ボランティア辞退に意向確認 もはや東京五輪は“真っ黒”だ

  7. 7

    NEWS加藤の吉川英治新人賞は本物 一芸ジャニーズ台頭なぜ

  8. 8

    これぞ教育!帽子を脱がない校則違反の男子生徒に校長は…

  9. 9

    英中部 絶壁の縁にテント張り「脳死状態」と罵られた家族

  10. 10

    中学受験始まる新4年生「塾でつまずき出す」のが5月の理由

もっと見る