元大関魁皇が「まいった」 大林素子に“酒豪”の潜在能力

公開日: 更新日:

 バレーボール選手からタレントに転身し、女優としても活躍している大林素子さん。明るくさばけたトークも楽しく、好感度もバツグン。酒席でも明るくはじけて……。

■F1のリポーターで知ったシャンパンの味

 選手時代、飲食はすべて管理されていて、お酒どころか、大好きな炭酸ジュースでさえ禁止されていました。ですから、97年に29歳で引退するまで、お酒は一滴も飲んだことがありませんでした。

 でも、引退して芸能界に入ったら、やれ打ち上げだなんだで、付き合いが欠かせない。それでカルーアとかの甘いカクテルから入り、徐々に飲めるようになりました。今では、年3回ほどやらせていただいている舞台のお稽古の期間は、稽古終わりにみんなで飲みに行くのが定番で、ほぼ毎日飲んでますね。

 好きになったきっかけは、引退した年の秋から4年前まで、テレビ番組でF1とかモータースポーツのリポーターをやらせていただいたこと。ドライバーさんやスポンサーさんには、シャンパンやワインがお好きな方が多いので、食事や飲みに一緒に行った席とかで、とってもいいお酒に出合わせてもらった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    また職員が感染 加藤厚労相は危機管理能力ゼロのポンコツ

  4. 4

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  5. 5

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  6. 6

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  7. 7

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  8. 8

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  9. 9

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  10. 10

    「なるほど!ザ・ワールド」名物リポーター迫文代さんは今

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る