• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

TV引退も心配なし 岡本夏生は家賃収入ガッポリの“堅実派”

 失踪騒動やイベントでのガチバトルなどを起こしていたタレントの岡本夏生(50)が14日の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)に出演し、「テレビからの引退」を宣言した。

 番組が岡本を直撃したのは13日の夜。ほぼ、すっぴんに近い状態だったことから「ヤダ。こんなひどい状態でカメラを回さないでちょうだい」などと言いながらも、今後の活動について「テレビの世界に出ることはほぼほぼないと思う。ひっそりとテレビ以外の世界で生きて行こうかなと思っています」などと心境を吐露した。

 ま、あの暴走キャラ、テレビ局の方も、今後は手を出さないだろうが、そうなると心配になってくるのが岡本の今後の生活だが、そこは「心配無用」らしい。

「岡本の不動産投資術は業界では有名で、テレビから消えていた10年間は所有不動産の家賃収入で暮らしていたという。所有不動産は東京・代官山に1軒、静岡に2軒、岐阜に1軒。これだけあれば、テレビに出なくても、たまのイベント出演などで生活に困ることはないでしょう」(テレビ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  3. 3

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  4. 4

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  5. 5

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  6. 6

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

  7. 7

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  8. 8

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  9. 9

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  10. 10

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

もっと見る