今やバラエティースター 梅沢富美男が引っ張りダコなワケ

公開日:  更新日:

 中途半端なお笑い芸人だらけのバラエティー番組の中で、一人異彩を放っている俳優がいる。かつて「下町の玉三郎」と呼ばれて大衆演劇のスターとなり、ヒット曲「夢芝居」で紅白歌合戦にも出場経験のある梅沢富美男(65)がその人だ。

 何しろバラエティー出演本数が凄い。公式HPを見ただけでも「プレバト!!」「Momm!!」(TBS系)、「主治医が見つかる診療所」「ありえへん∞世界」(テレビ東京系)、「バイキング」(フジテレビ系)、「ミヤネ屋」「秘密のケンミンSHOW」(日本テレビ系)、「5時に夢中」「バラいろダンディ」(TOKYO MX)、「芸能人対抗!家族のキズナ歌合戦」(BS日テレ)などなど。

 さらに驚くのは、ただの「口うるさいオジサン」に見られがちだが、見る目・実力も確かなことだ。たとえば、「プレバト!!」の俳句の腕前を競うコーナーでは採点する夏井いつき先生をして「(梅沢の俳句は)直すところがない」と言わしめ、特待生から名人に昇格。また、「ありえへん――」の中の激安牛肉と高級和牛を試食して見分けるコーナーでは、友近や山口もえらが次々間違える中、梅沢はピタリと言い当てている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る