元グラドル 広島・緒方監督かな子夫人の“神ってる”評判

公開日: 更新日:

 25年ぶりにセ・リーグ優勝を果たし、日本ハムとの日本シリーズに臨む広島カープ。「神ってる」といわれた大躍進を支えたチームで緒方孝市監督を内助の功で支えた夫人かな子さん(43)が再び脚光を浴びている。

 かな子さんは「中條かな子」として人気を博した元グラドル。96年に結婚し、長女(19)、次女(17)、長男(10)の母となる一方、現在も変わらぬ美貌の美魔女として知られ、地元TVに出演するなどしてチームを盛り上げ続けている。

「監督が地味な分をカバーして余りある華やかな存在。今季はチームの広報大使のようになっています。広島出身というだけじゃなく、『うちの父親がものすごいカープファンで、負けると怒り出すんですよ。しかも、テレビを叩いて3回ぐらい壊しまして』といったコメントも面白い。ネットではアイドル時代の画像写真が『神ってるビキニ復刻大公開』などと書かれて出回ったりしてますよ」とスポーツ紙記者。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    阪神藤浪に二軍調整はもう不要…ドラ2伊藤の活躍が追い風

  2. 2

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  3. 3

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  4. 4

    石田純一は“枕営業”迫られた…衝撃の未遂体験と告白の影響

  5. 5

    ワクチン接種後19人死亡の衝撃 基礎疾患のない26歳女性も

  6. 6

    近藤真彦の非常識発言で明確に…ジャニーズ事務所の課題

  7. 7

    菅田将暉「コントが始まる」低視聴率発進となった理由2つ

  8. 8

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  9. 9

    日本がワクチン後進国になってしまった「3つの理由」

  10. 10

    大阪府100万人あたりのコロナ死者数「インド超え」の衝撃

もっと見る