元グラドル 広島・緒方監督かな子夫人の“神ってる”評判

公開日: 更新日:

 25年ぶりにセ・リーグ優勝を果たし、日本ハムとの日本シリーズに臨む広島カープ。「神ってる」といわれた大躍進を支えたチームで緒方孝市監督を内助の功で支えた夫人かな子さん(43)が再び脚光を浴びている。

 かな子さんは「中條かな子」として人気を博した元グラドル。96年に結婚し、長女(19)、次女(17)、長男(10)の母となる一方、現在も変わらぬ美貌の美魔女として知られ、地元TVに出演するなどしてチームを盛り上げ続けている。

「監督が地味な分をカバーして余りある華やかな存在。今季はチームの広報大使のようになっています。広島出身というだけじゃなく、『うちの父親がものすごいカープファンで、負けると怒り出すんですよ。しかも、テレビを叩いて3回ぐらい壊しまして』といったコメントも面白い。ネットではアイドル時代の画像写真が『神ってるビキニ復刻大公開』などと書かれて出回ったりしてますよ」とスポーツ紙記者。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    3.30「緊急事態宣言」発令で描く 国会休会の仰天シナリオ

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  4. 4

    4月からTBSアナ 野村萬斎の娘を待ち受けるお局軍団の洗礼

  5. 5

    佐藤健「恋つづ」“キュン攻め”LINE人気に見えた新たな鉱脈

  6. 6

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  7. 7

    可能性のドア解放 氷川きよしは自分の性分をさらけ出す

  8. 8

    不織布マスクのストックが…正しい「使い回し方」を知る

  9. 9

    小泉今日子が「あいまいな自粛要請」で踏み切った舞台現場

  10. 10

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

もっと見る