視聴率急上昇 「砂の塔」猛追の裏に“王道ミステリー”手法

公開日: 更新日:

 真犯人は誰なのか──。菅野美穂(39)の主演ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」(TBS系)の視聴率が急上昇している。9日放送の第9話の視聴率が、前回より1.5ポイントアップの11.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)と過去最高を記録。次回の最終話に向けて、視聴者の期待が高まっているのが、数字にも表れている。

「砂の塔」はタワーマンションの裏にある“闇”を描いた心理サスペンス。菅野にとって産後本格復帰作として注目されていたが、初回の視聴率は9.8%。タワマン内の階層格差をもとに、主婦間の“いじめ”を描いた内容が話題になったが、視聴率は10%を切ることが多かった。

 だが、最後にきてグッと伸びてきた印象だ。コラムニストのペリー荻野さんはこう言う。

「最後の最後まで、犯人がわからないミステリーの王道です。タワマンのハイクラス層の姿を描いていますが、ドロッとした内容は『昼ドラ』でもおかしくない。主婦間のいじめの様子が物議を醸しましたが、徐々にサスペンス要素が増えていき、目が離せない展開となっています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  2. 2

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  3. 3

    眞子さま最終手段「一時金」辞退…それでも小室さんは愛を貫ける

  4. 4

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  5. 5

    石橋貴明“オワコン老害”が一転 YouTube勝ち組に豹変の戦略

  6. 6

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

  7. 7

    スギ薬局会長にワクチン優先予約 市が“特別扱い”した理由

  8. 8

    ワクチン大規模接種センター 旅行代理店に業務委託のナゼ

  9. 9

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  10. 10

    高橋洋一氏“さざ波”で炎上 エリートほど不用意発言のワケ

もっと見る