二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

松本人志が触れた矛盾と違和感 芸能メディアに変革の予感

公開日: 更新日:

「事務所の力関係や事務所が大きいってことで、スキャンダルが扱えなかったりすることがあるんですね。でも、そんなん一般の人にバレてるから。『なんであのニュース扱わないの』って」

 元旦に放送された「ワイドナショー元旦SP」(フジ系)で放たれた松本人志(53)の発言。今の芸能界とメディアの歪んだような関係を象徴するものだが、スキャンダル対象者であり「吉本興業」という力もある大きな事務所に所属する松本が自ら発言したことは驚きだった。

 この松本発言の呼び水だったのではないだろうが、昨年暮れの番組にゲスト出演した小倉智昭(69)の言葉も興味深いものだった。SMAP解散問題に触れ、「『ここまで話していいけど、こっから先はやめて下さい』とかっていう縛りがある」と、自ら司会をする情報番組の舞台裏を明かしていた。新年を挟んで飛び出したテレビ界に影響力を持つ両人の言葉。メディアにとっても考えさせるものになった。同じスキャンダルでも所属する事務所の“力”、“大”によって一切、扱わない不自然さは一般人もすでにお見通し。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    阪神の“藤浪コロナ”対応に他球団怒り心頭…開幕さらに窮地

  3. 3

    国民は干上がる 瀬戸際、正念場が長期戦になった衝撃<上>

  4. 4

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  5. 5

    藤浪と同席女性3人も陽性…阪神にコロナ感染者が出た必然

  6. 6

    悪事を重ねて栄転しよう!嘘は一度つくと止まらなくなるぞ

  7. 7

    節酒に禁煙…志村けんさんが8カ月前に語っていた健康管理

  8. 8

    五輪延期とコロナ禍で泣く…ジャニーズと大御所芸人たち

  9. 9

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  10. 10

    新型コロナ差別続出 田中・ダル・大谷は米国人の標的に?

もっと見る